スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2014.01.24 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by 祐斗&こずえ

イタリアうまいもん祭り


ヘルシンキで物欲爆発寸前の嫁です。
いちいち可愛すぎる〜!!!
人も優しくてヘルシンキいい街

*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*


イタリアと言えばピザ!!
ミラノに着いた日の夜ゴハンは、早速近くの店からピザお持ち帰り♪

このデカさで€4。そして美味いいや〜こりゃまた太ってまうなぁ


ヴェネチアでも。他にもピザはとにかくいっぱい食べた。

おうちに遊びに行った望月さんちでも奥様の手作りピザ頂きました〜



これがまた美味しかった〜!!

あと、名前がわからんけどピザみたいな、でも焼いてないやつ

これ、1枚で(写真は半分)€7と高かったけど、美味しくて。
生ハムがモリモリ!! 


ブログ読んでくださったShinさん、原さんの友達の近藤さんオススメ、
フィレンツェ中央市場Nerboneのモツ煮込みパニーニ。





1つ€3.5、煮込んであるから肉汁が半端ない!!
なのにこの写真じゃ美味しさが伝わらーん


もう1つ安くて人気のパニーニ屋さん。
 
袋には店員さんの顔入り♪


1つ€2.5。右が定番のモッツァレラと生ハム。間違いない味!
左がせんちゃんチョイス、猪のサラミとチーズ。後味がちょっと獣臭らしい



南イタリア名物のライスコロッケ。

左の卵型の。ローマで食べたこれはギュッとしていて米感たっぷり。


シチリアのは中にクリームソースでドリア風。
これを買った店が、せんちゃんがNAGATOMO〜!!って言われた店
どれもデカくて安い!! そして濃い!!!

左がラザニアで€2.5、右のミートソースぶりぶりのコロッケみたいなんは€1。


同じ店のパスタグラタンも€2.5。
あたしが寝込んでいる間せんちゃんはここのをよく食べてたなぁ〜。
地元の人も結構来ていて安くて美味い店みたいでした



望月さんに連れて行ってもらった安くてうまいランチの店。

はい、オシャレ!!


今日のペンネ€3。ツーリスト向けのレストランなら倍以上する…
さすが住んでいる人は安くて美味いとこ知ってるなぁ♪



ミラノサローネで食べたのがライスサラダ。

麦飯にトマトやバジルやチーズが入ってあっさり仕立て。器も食べれちゃう
このライスサラダはイタリア以降もよく見かけてます。
大抵これとクスクスが並んで売られてる。



ゴハンのあとはデザート編♪

フィレンツェの中央市場で買った量り売りのビスコッティ。


味もたくさんあって好きなだけ帰るから嬉しい♪


近藤さんにもらったジェラート情報のもと2件チョイスして街を散策〜
1つは「carabe’」 小さいカップに2スクープで€2。

間違いなく美味しい!!


もう1つは「Perche'No!」という老舗ジェラート屋さん。



どれにしようかいつも迷う…どれも美味しそうなのに2つしか選べんなんて


ここも2スクープ€2。せんちゃんが選んだブルーチーズのアイスが大正解
さすが老舗!!

これ以外にもジェラートはとにかくいっぱい食べた
アイス好きとしてはもう幸せすぎる!!


お勧めスイーツ店にも足をのばす。

「Dolci'e Dolcezze」


ひゃ〜ちいさいタルトが可愛く並んでおります♪
1つ€3〜3.5。

この2つをチョイス! 左はクレームブリュレで表面パリパリ。
右はベリーがこぼれんばかりにモリモリ。
このほかにもチョコレートのケーキやクロワッサンなんかもあって全部食べたくなる


これはローマで食べたキャロットケーキ。

ヨーロッパに入っってからキャロットケーキをよく見かけてたけど、食べたのは初めて。
ヨーグルトソースみたいなんと相性バッチリ



そしてイタリアは何よりコーヒーが美味い!! 
エスプレッソも日本じゃこんな美味しいと思わんかった〜。

CIBREOで飲んだ、エスプレッソをミルクで割ってカカオと(名前忘れたー)
 
せんちゃんもこの表情でご満悦♪


安くで美味しいコーヒーが飲めて、おいしいドルチェ♪
イタリアのご飯にハマる気持ちがよーく分かったぞ








ランキング参加してます。
よかったら1クリックお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



イタリア・シチリア島のピンチ

 今はフィンランド・ヘルシンキにいます。
夜10時くらいまで明るいので1日が長く感じています。
初の船宿泊してストックホルムから来ました。
やっぱり少し酔いました。祐斗です。

*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*
イタリアのローマからシチリア島へ電車で移動。
14時間もかかるって話で疲れに弱い僕等はドキドキしながら乗車しました。



電車からの景色がいいってことで、今回はバスでも船でもなく電車で行く事に
したんですが、話どおりの最高の景色でした!


電車の窓さえきれいだったら!!ってなんども思いました。

そして景色のほかに楽しみにしていたのが、シチリア島に渡る時の電車の移動!

電車を船に入れて海を渡ります!!
こんなん体験したことなかったんで面白かったです。
そして、電車の中で知り合いになったマルセーロさんにつれられ
甲板に出てみることに。


ぐわぁぁぁ、めっちゃ綺麗じゃないですか!!



ありがとう、さよなら、イタリア本島。

船の出発です。








まぁ、あっとゆうまにシチリア島に着くんですが、すごい楽しかったです。

そしてシチリア島1日目。
頭が痛いとこずちゃんが。
とりあえず一泊しか最初の宿はとっていなかったので、
二件目の宿へ痛いながらも到着。
少しこずちゃん落ち着いたようで
ご飯食べようって事でぶらぶら歩く。

途中の景色







そしてついに、こずちゃんがはんぱない頭痛にやられて
だいぶきつそう、動けなくなりました。
保険使って病院行く事にして、保険に電話したらどこも祝日で閉まっていると…
だいぶ苦しそうなこずちゃんを見ながらの時間はほんと、かわいそうで苦しかった。
待っていたらなんとか往診に来てもらえる事に。


宿からの景色。海が見えてた。

まぁ、なんとか診てもらって、薬を買ってきて、薬飲んだら体調がだんだんと
良くなってゆきました。
海外旅行保険はほんまに入っておいてよかったです。
ちなみに先生の診断。英語なんでよくわからなかったけれど
バクテリアに感染したためらしいです。
旅行者に多い病気らしい。
あー、でもやっぱり元気が1番ですね。





結局、シチリア島は観光ってゆう観光はしてません。

久々に1人で町を歩くのは寂しいもんでしたね。

まぁ1つ、1人歩きでの思い出が。宿近くのパン屋さんに毎日パンを買いに行って
たら、最後の日に名前を聞かれて「ゆうとだよ」って教えたら
何か知らないが大興奮で握手をせがまれました。
イタリア語でペラペラペラ〜っと喋られた後、「NAGATOMO〜!!」
急いでいた僕はよくわからず「YES!!」
で帰宿。
う〜ん。名前一緒じゃん!!ってゆうほうならいいけど…
な思い出でした。



シチリア、また2人でもしくは家族で行きたいね。

*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*
旅のメモ


電車の中の絵
Roma terminiからPalermocentrale電車
2等席€78(2人)9:38〜23:30



1日目宿 Hotel Vittoria
家族経営の宿、子供が可愛い。
宿の夫婦も優しかった。



その後2泊した宿 Casa Studar (B&B)
一見冷たい感じのご主人。しかし、妻が頭痛いと伝えると、電話貸してくれたり
頭痛薬をくれた。
部屋、宿共に良い感じの内装。

次のドイツまでのフライト
パレルモ中央駅から国際空港までのバス。€12.3  2人





ランキング参加してま〜す。
よかったらポチッと応援してみてください。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ローマの休日は人人人


スウェーデンのストックホルムにやってきました〜
なんと黒い野うさぎがお出迎え♪たまらん可愛いさでした
ブログはイタリア編!

*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*

フィレンツェからローマへは再び電車で移動
2人で€58で1時間半、あっという間に到着。



ローマと言えばローマの休日!!
その観光地巡りの前に、まずはバチカン市国へ

この日は日曜日なので正午にローマ法王が姿を現してくれる日。
ただ宿にチェックイン出来たのがもう正午過ぎ・・・
ということで、もう法王には会えないけど向かってみたら

ガーン!!人多すぎる・・・教会に入ろうにもすごい行列
今日は時間かかりそうやし教会は明日にして、バチカン美術館に行こうと思い
近くにいた警備員さんに聞くと「今日は日曜だから休み。明日ならOK!」と。
ガビーン!!!そこまで調べてなかった・・・
仕方ないから教会も美術館も明日リベンジすることに。


その後はサンタンジェロ城へ。

バチカン市国から徒歩で10分くらい、入場料は1人€12とちょっとお高め。

 
ぐるぐると登って行く途中には大砲があったり。


一番上からはローマの街が。


違う方にはバチカン市国も見え


天気が良かったからこの後も歩く歩く


 
このトリック、テレビで見たことある!とか、全身で楽器を奏でるおっちゃんを
横目に見ながら進み



トレビの泉!!
写真には写ってないけど、この周りは人で埋め尽くされてます・・・
コインを投げるにも座ろうにもパンパン



次に向かったスペイン広場もこの人だかり!!
さすが観光地ローマ! こういう人ごみが苦手なあたし達はもうグッタリ



次の日はあいにくの雨
昨日のリベンジを果たしに再びバチカン市国へに。
ローマをなめてた…雨にも関わらずこの行列

もしかして昨日より長い!?
もう教会は諦めてバチカン美術館に行くも、ここも先が見えない程長い行列。
ガイドの勧誘の人が言ってたのを聞くと2時間待ちくらいだとか
雨もひどくなってきたし、ビチャビチャのまま2時間は無理だと判断。
潔くバチカン市国とお別れ



その後は、地下鉄でコロッセオへ。

中には入らなかったので外観だけ。




その流れで真実の口があるサンタ・マリア・イン・コスメディン教会へ。
 
ここは1人€0,5の寄付金。おじさんがいて写真をお願いしても撮ってくれますよ〜
真実の口を横から、そして正面から。 良い顔してるなぁ◎

ここは教会だからそのまま中へ入れます
 
小さいけどなかなか素敵。 
出口にはちゃっかりとお土産屋さんもあって真実の口グッズあります



雨だったから足早に宿へ向かいながら


 



いや〜ほんまにどこ行っても人だらけで疲れ果てたローマ。
そういえばローマの地下鉄でも、せんちゃんが何者かにポッケに手を入れられる
スリ未遂が発生!! 何も入れてませんよーだ
日本人はほんまに狙われてるから気をつけてー!!!


-おまけ-ローマで気になったやつ




-お宿情報-

近くにメトロの駅あり。中央駅からも歩いて来れます
オーナーのアジア人ご夫婦がとても優しいですよ〜




ランキング参加してます。
よかったらポチッとクリックお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村




フィレンツェ街歩き


北欧の治安の良さに安心しすぎている嫁です
気を引き締めんといかんいかん!
明日はスウェーデンのストックホルムへ〜♪

*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*

フィレンツェにいる間、職人さん巡りをしながらとにかくいっぱい歩いて街を散策
 
パグとおじいちゃんが何とも言えず可愛い。

 
街並みがいちいちお洒落!!


                   

橋が何本か架かっていてどれも良い感じに。


これが有名なポンテヴェッキオ橋。
橋というより家みたい。橋の上にはお土産屋さんがずらり。


あたしが行きたかった店、イルビゾンテへ♪
なかなか見つけられんと思ったら外観工事中

欲しいものがあるも、今は我慢ガマン
やっぱり日本で買うより全然安い!! ここだけの旅行なら買ってたなぁ・・・


ここは手作りハガキ屋さん。めっちゃ可愛かった〜


途中の広場にはメリーゴーランド 結構本格的! 



シニョリーア広場。ここにはダビデ像のレプリカが。

 
レプリカと知らず「ダビデ像ってこんなとこにあるんや〜」とマジマジと見てたあたし達・・・ 


行きたかった場所の1つドゥオモ。
フィレンツェのドゥオモと言えば、小説「冷静と情熱のあいだ」
大学ん時読んだなぁ〜なんて思い出に浸りながら到着!!


 
重厚な扉が入り口で1人€6.5。


入ってすぐのところ。脇をぬけて上へ上へと上がっていく。



 
違う格子には南京錠があったり。さすが恋人達のドゥオモ。

そして一番上からの景色が

めちゃくちゃ綺麗!!! フィレンツェの街が360度見渡せる。


赤茶色の屋根が続く街並み。


せんちゃんも思わず覗き込む(注:お金入れてないので見えてません
天気も良かったし、ここは登って良かったと思える場所でした


内装がすごいと教えてもらって行ったサンタ・マリア・ノヴェッラ薬局。
イタリア・フィレンツェに所在する、現存する世界最古の薬局。

今も昔のレシピに基づいて、石鹸やコロンなんかが作られているみたい。


でも値段もなかなかのもの。使ってみたいけど・・・誰か買って下さい



別の日は望月さんからアンティーク市があると聞いたので、2人で行って見ることに♪





古本や家具や道具、昔の切手やコインなどが売られていて見ていて飽きない。


これ、イタリア製のドナルドダック。裏にディスクを入れると喋るらしい!!
フィギュア好きのせんちゃん。買うかどうするか最後まで悩んで・・・泣く泣く諦めました。
かさばるし、ね
そうそう、イタリアではミッキーやドナルドなんかのディズニーキャラクターの呼び名が違うらしいです。
例えばミッキーがトポリーノ、ドナルドはパペリーノ・・・


最後にヨーロッパに入ってから気になってしょうがない存在。そう、噴水。

これからも気になるもの載せます。


*フィレンツェのお宿情報*

駅近でフロントのおじさん、おねえさんも親切ですよ♪









ランキング参加してます。
よかったらポチッと押してください
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村




イタリア・フィレンツェの職人さん

ただいま、デンマークのコペンハーゲンにいます。
コペンハーゲン、今の時期はあったかくてきもちい〜です。
しかし、やっぱり物価たかぁぁぁ。
明日はバスでスウェーデン・ストックホルムに行きます。

*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*
イタリア、ヴェネチアからフィレンツェまで電車で移動した僕ら。
ここは少しイタリアでもしっかり見ておきたかった場所。
実際にきてみて、まぁ〜いい場所でした。
そんないい場所、フィレンツェでは職人さんがたくさんいると
ゆう事で、工房巡りをしていた僕ら。
そんな工房巡りの日々を紹介します。
あ、もちろん観光もしてましたがそこはこずちゃんに任せます。笑


僕らが泊まっていた間はとても天気がいい日ばかりで、とても気持ちが
良かったです。

着く前にアポをとっていた、家具修復と象嵌細工をしている
望月さんとお会いすることに…

望月さんの仕事場、近くの工場を紹介していただいたり、家具の話をたくさん
しました。望月さんの考え方。物作りに対する思いは本当に
すごくって、すごい良い刺激になりました。







工場の中はこれは何に使うんだろうとか、
ここはどうなってるんだろうとかたくさん考えたり質問
したりしながらみてまわりました。
望月さんにはご飯ご馳走になったり、家に招いてもらって
またご馳走になったり、本当に良くしてもらいました。
ありがとうございました!!



そういえば家具の修復。捨てられそうになっている古い家具から
板を取ってきて置いておくそう。
家具を大切に使うヨーロッパ。修復の家具の古さに出来るだけ
年代をあわせて修復するため、いろいろな年代、素材の板が必要に
なるそうだ。



サンスピリット地区は職人さんが多い地区。
そのへんを散歩しているだけでも十分たのしめます。



そんなこんなでこんなカフェもあります。
望月さんに連れて行ってもらったカフェ。



元々は作家さんのアトリエだったとゆうここは、そのアトリエの雰囲気を
いいぐらいに残したカフェです。
場所はChiesadi S.Spritoの広場ん中。



このへんはおじいちゃんの職人さんも多かったです。
なんかすごいかっこいい!!



フィレンツェ、歩いていて興奮しっぱなし!!
こっからはサンスピリット地区の職人さんの写真をアップ。


椅子張りのおじいちゃん、中に入って写真撮ってもいいですか?
って聞くとにこってしてくれて、ここだけじゃなくて倉庫もみせて
くれた。

製本屋さん。ここも優しくオッケーをもらえた。
すごく職人さんたちは優しい。


家具の修復の職人さん。道具をじろじろみてしまう。

戸専門?の職人さん。
修復の最中。のりの入れ具合とか気になっちゃう。



家具屋さん。なんかの修復中。
えんだいの使い方とかジロジロみちゃう。


銅版画やさん。こまかぁ〜い線を銅版に掘り込み中。
すご〜く細かい作業にほれぼれしてしまう。


靴屋さん。後ろの木型が仕事の歴史をかたっているよう。。。


絵の枠やさん。いかついにぃちゃんだったけれどめっちゃいいひと。
慣れた手つきですいすい留め加工していってました。

家具屋さん。ちょうど窓枠をつくっているところ。
Rがかかった窓枠で、加工方法が気になってじっと見てしまってました。
お父さんから継いだ家具屋さんらしいです。
いろいろ写真をみせてもらいました。

鉄加工屋さん?アーティスト?の工房。
奥がアトリエ。ちょいちょいこずちゃんにウィンクしてたらしい。笑
かっこいいおっちゃん。
愛犬もべたべただけどかわいかった。


場所は変わって、ミラノサローネを紹介してくれた原さんの友達の近藤さん
が働くお店チブリオへ。
ここはお店の内装がいい感じ!!




天井、壁、内装を見ているだけでもおもしろいお店でした。
忙しい中、お相手してくれた近藤さん、ありがとうございました。
原さん、ちゃんと近藤さんにあえましたよ!!

後は散歩中に偶然入った皮の工房、と学校。
日本人の職人さんも働いていたり、勉強していたり。

皮に打ち込む金型。かっこいい。


まぁ、本当にたくさんたくさんのいい経験、出会いがあったフィレンツェ。
いやぁ、大満足でした。


大満足顔。

こずちゃんも。

*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*
旅メモ
Venice(ヴェネチア)から Santa maria novella(フィレンツェ)
までの電車。1人45€時間帯で料金は変わる。
所要2時間。

望月さんのブログ。
http://lpbytaka.exblog.jp/











よんでくれてありがとうございます。
ランキング参加してます。
よかったら、ポチッとボタン押してくださーい。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ヴェネチアでサンタルチア


昨日ブログ書いたのに、最後の保存で全部消えたので不貞寝しました
今日のコペンハーゲンは雨です。
ブログはまだまだイタリア編続きまーす

*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*

ミラノからヴェネチアへは電車で約2時間。
2人で€75。イタリア電車予約はここから→http://www.trenitalia.com/ 
うちらはこのサイトで値段と時間を調べて、駅の自動販売機に買いに行くも
よくわからず結局窓口に並ぶことに
大きな駅では販売機近くに、親切なフリしてお釣りやカードを狙う輩がいるので
注意ですよ〜!!!


はい、かっこいいですね〜


ヴェネチア・サンタルチア駅に到着。
ここから頭ん中で音楽の時間に習ったサンタルチアがエンドレスリピート開始。


駅前にはさっそく運河が! あ〜こういうの。イメージ通り!!


ヴェネチアは1泊だけだったから、さっそく街歩きへ
 
めちゃくちゃ観光地で観光客も多い。
けどそんな中でシーツが干してあったり、日常の風景を見たらなんだかホッとしたり。





リアルト橋。この両端にはカフェやレストランがずらり。



ゴンドラー 船上ではアコーディオンに合わせてオーソレミーヨ熱唱中♪
ひゃー見てるだけで楽しすぎる!! 
ただ・・・歌っているおっちゃんが革ジャンにグラサンの黒尽くめ
せめてボーダー着ててほしかったー!!


 
サンマルコ広場。ここでも両脇にあるレストランで生演奏中。
天気も良くて音楽があって気持ちいい〜♪

ただこの広場も例にもれず、あたしの天敵、そう鳩がてんこもり

おっちゃーん!!!



ジョジョの舞台にもなった島。
船で行けるみたいやけど今回は眺めるだけ。

時間もなかったからメインの島しか散策してないけど
ここから近い島で、家や街並みがすごく可愛いところがあるって後で知ったから
次行く時は必ずや!! あとゴンドラもね


移動が船か徒歩の街。運河が流れてゴンドラ、音楽が溢れて、
仮面がそこかしこに売ってて。
なんだかイメージ通りで期待を裏切らないヴェネチア。
多すぎる鳩だけ何とかしてー


*ヴェネチアお宿情報*

駅を出て左に道なりに行けばすぐ。1泊だけだったから立地のいいとこチョイス。
フロントのおじさん陽気で親切です◎





ランキング参加してます。
よかったらポチッとお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村




興奮爆発

 こずちゃんの体調が良くなって一安心。
でもまぁ、当分は無理しちゃいけませんね。
今はデンマーク・コペンハーゲン。
物価の高さにびびりまくってます。

*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*
ミラノに来た理由。
旅中に、原さんって尊敬する先輩に聞いて絶対行くぞって思ってたイベント。
それがミラノサローネ!!
家具の国際見本市。とにかくたくさん家具を見れる場所!!
ってだけで家具を作る仕事をしていた僕としては是非見たいって事で
こずちゃんに言って会場へ。

着きました、ミラノサローネ!!
会場は本当に広くて、全部を1日では見切れないので照明と家具に
絞って見てまわる事にしました。
中に入って見ると…

こんなんや、

こんなんや

こんなんがたくさん。僕は勉強不足で店舗名とか全然わからないけれど、
こんな見せ方があるんだぁ〜とか、こうゆう風に作っているんだ〜とか
たくさん見れて感じれて大興奮。









こずちゃんと、おもしろいねぇ〜、これいいねぇ〜とか言いながらじっくり見て
まわります。光の使い方、どんなところに人が集まってるかとか気にしながら
見てまわります。


でもやっぱり気になっちゃうのが家具の作り。
正面・横・後ろ上から下から見て、楽しみます。

名作椅子にも座らせてもらったり



今まで本で見ていただけの椅子に触れられたのは本当に幸せな体験でした。

あとはサローネセテライト。
デザイナーの登竜門と言われるような場所らしいです。
ここでは日本人も作品を出展していました。



こうゆう風に異国で自分達のアイディアを外に出している所を見ると、
やっぱり頭の中のアイディアを形にしてアウトプットするって大切だなぁっ
て感じていました。
早く自分も何か作りたい。



まぁ、サテライトで刺激を受けた後、歩いていたら、Carl Hansen & Son!!


ここの家具は好きです。なでまわすように見てしまいました。




限定カラーの椅子なども展示されていて、楽しかった〜。


ここでは日本人のスタッフの方に対応してもらって、いろいろと
話を聞かせてもらい、本当にいい体験が出来ました。




ミラノサローネ、本当に楽しい楽しい1日でした!!
ワクワクがとまらないっ!!



…そして帰りの電車の中。DUOMOで乗り換えのタイミング。
人がいっぱいの中、ホームで電車をまっていました。
な〜んか嫌な予感がして後ろをちら見・・・
サングラスかけたやつがぼくの様子をうかがっているってなんとなく感じる。
ほいでまわりをチラチラチラって見ると何人か同じふいんきのやつらが・・・
いやだなぁ〜って思って、こずちゃんに
「おれらねらわれてるっ。今回は電車見送ろう」ってつぶやく。
そしたらホームに電車が到着。
こずちゃん「なんで?」と言われなんとなくそんな気がしていただけの
ぼくは着いた電車に乗り込むことに。
それでとにかく嫌な予感がしたから、人が少ない方に2人で行って乗り込みました。
・・・電車が出る瞬間。
「こらっっ!」っと日本人の声。
さっき乗ろうとしていた車両で日本人がひったくりにあっていました。
こずちゃんと2人、かなりぞっとして帰りましたとさ!
ドキドキがとまらない!!笑

*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:
旅のメモ
ミラノサローネの会場となる駅Rhofiera.
電車のチケットは郊外券5€
ミラノサローネチケット。当日、会場で購入。2人36€
DUOMO駅周辺は高級ブランド品を扱う店が多いので、
ひったくりにあう確立が上がる。経験者は語る。





ランキングに参加してます。
よかったらぽちっと押してくれたらうれしいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村







11カ国目、イタリア・ミラノの興奮の序章。

 こずちゃんが激しい頭痛に襲われ、保険使ってお医者さんに来てもらいました。
今、だいぶ落ち着いてきてます。
ほいで今はドイツのミュンヘン。
なかなか海外で身体壊すと大変です。しかし、こずちゃん落ち着いてきてよかったぁ!
やっぱり辛い顔を見てると悲しい。元気が1番!!

*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*
オーストリアやチェコのうまいもんの紹介はこずちゃんが元気になったらまかせて、イタリア編に突入します。

ウィーンでお世話になったしおりちゃん家の荷物を取って、いざバスでイタリアのミラノに
出発しました。



しおりちゃんの餞別、チョコとウエハースとハリボー。
こんなにグミを頂く。(僕は大のグミ好きって知ってたのか!?)
ありがとう、グミ、大好きです。
ウィーンからのバスはLAMPGNANO駅前に到着。
すぐに宿へ荷物を置き、観光に出てみました。



ドゥオーモ、ミラノ大聖堂。鳩の餌をむりやり渡され餌代を請求されそうになる。

トラムはホントにどこの国も見ていてグッとくる。

この日は特にどこも見るつもりなく2人でブラブラ。
でもまぁ、移動疲れでヘトヘトだからこうゆう日も必要かなぁって歩いていたら、
デザインフェスタみたいなんやってました!!
まぁ人も多い多い!!そんな中でも僕はちょっと興奮。









まぁ、興奮とひとごみと移動疲れでなんだかよくわからんくなってましたが、
また家具やショップの写真をパシャパシャしてふらふらに。




次の日のことを思うとなんとなく、そわそわ。
そわそわしてた1日でした。

疲れてダンクシュート休みする絵。

*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*
旅のメモ
30分遅刻してきたバス。AUSTRATRANS&Eurolines
ウィーンからミラノのバス。(22:15→翌日10:20)
1人€75

1日(24h)電車券。1人€4.5



Hotel Brivio
駅にすごく近く交通の便がよかったです。汚いとまではいかないけど、
値段相応ってくらいのキレイさでした。
宿にいた犬がすごくかわいくて、外から帰ってくると、しっぽをふって出迎えてくれる。
まぁ、犬がかわいい印象の宿です。




ブログのランキングに参加してまーす。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


| 1/1PAGES |

プロフィール

profilephoto

祐斗&こずえ
2012年12月14日世界一周スタート!

2013年8月1日日本帰国しました!25カ国の世界一周終了‼

カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

参加してみました

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村 記事を見ていいねと思ったら、ポチッ♪と押してください。

ありがとう!トリップアドバイザーさんがおすすめブログに認定してくれました!!

最近の記事

カテゴリー

過去の記事

recent comment

リンク

ブログを検索

その他

モバイル

qrcode

PR